メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

NBAライブ08 ポジション変更等

最近全くカードを購入していないのでこのネタばかりですが、
PSP版NBAライブ08の改造です。

ようやくポジションを変更できるようになりました。第2ポジションは、まだ調べてませんが。
とりあえずポジションがセンターになっていたコンロイをガードにしておきました。
他にはハワードをPFからセンターに、ダンカンやアマレをCからPFに、
タイラス・トーマスやマリオンをSFからPFに変更してみました。

 んで、選手の能力を弄った後では初めてのダイナスティーモードを始めましたが
能力を上げた選手はファンタジードラフトで早く指名されにくい感じになってました。
PG C.ポール
SG B.ロイ 
SF L.ジェームズ
PF D.リー
C D.ハワード
控え P.ミルサップ、A.バイナム、B.ロペス、R.ロンド、J.カポノ、A.パーカー、O.メイヨ
レブロン以外全員能力を上げた選手です。
メイヨとロペスは偽者なので年齢が30前後になっているのがちょっと残念です。
全体的にかなり強いですね。トレード無しでこれは異常です。
おかげで2年連続60勝以上&優勝&レブロンMVPとなりました。

 ダイナスティーをやっていてふと思ったので、架空選手をなんとかダイナスティーモードじゃない
通常のロスターに引っ張って来れないかと適当に弄ってみました。
 意外とあっさりつれて来れました。しかし少し問題が・・・
身長や体重、外見が別人になってました。よく調べてみるとつれてきた2人の架空選手の見た目と身長は
ビル・ラッセルとビル・シャーマンでした。この2人のデータに上書きされたのかと思ったらそうでもありませんでした。
能力値と顔は元の架空選手だけど体、身長、体重、FSS、ポジションがレジェンド選手になっていて
FA枠ではなくレジェンド枠に入ります。
これで少なくとも犠牲無く選手作成ができるようにはなりましたが、少々不便です。
スポンサーサイト
2009-08-04 : NBAライブ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。