メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

11-12 Panini NBA HOOPS BOX開封!!

前回ボックスを開封したのが2008年9月らしいですね。
そのときは07-08 Topps Finestを開封してレデンプションはドラ2×2やデュラントのルーキーXフラなど
かなりいい当たりを出したのですが、それ以来全くボックスは購入しておりませんでした。

というわけで今回は人生3度目のボックス開封で待望の11-12シーズン最初のBoxである
11-12 NBA Hoopsを開封してみました。


今回は3回目にして初めて店頭でボックスを購入しました。Hoopsには平均2枚のオートが入っているのですが、
どうやら2年目が多いらしいという情報を聞きました。これはちょっと不安ですね・・・

それでは早速開封結果を紹介します!!

36パックもあるので開封は結構時間がかかりました。
とりあえずインサートカードを種類ごとに紹介してみます。

まずはHoops Action Photos
photos_action.jpg

CP3、ピアース、ウェイドです。

つづいてHoops Dreams
hoop_dreams.jpg

ハーデンとダレン・コリソンです。

そしてSlam Dunk Winnerからは
slam_dunk.jpg

ネイト・ロビンソン、セドリック・セバロスそしてヴィンス・カーター!!
収集対象のカーターをここで自引きできたのは嬉しいですね。
写真もダンクコンテストのときのものでかなりかっこいいです。

続いてHall of Fame Heroes
HOF_heroes.jpg

ビル・ラッセル、オスカー・ロバートソン、デビット・ロビンソン、ラリー・バードです。
ラッセル放出済

それからHoops Courtside
courtside.jpg

グリフィン、ナッシュ、ノビツキーです。
ナッシュ放出済

最後にA Night to Remember

remember.jpg

マジック、ストックトン、テリーです。
ストックトンとテリーはそれぞれジャズマンさんとgermanさん行きですかね。


そして2枚のオートですが・・・


au.jpg

サンダースとハランゴディ・・・
やはり店で聞いた通りの2年目の選手二人という残念な結果になってしまいました。
ただ、サンダースはちょうど今やっているNBAライブ06のダイナスティーモードでは能力値90のスター選手として
活躍させていたので個人的にはなかなかタイムリーな当たりではありますがだからといって
このカード自体の価値には何の影響もないわけでして・・・

レギが大量に手に入りましたが、キッドやカーターも無事自引きできました。



 今回久しぶりにボックスを開封しましたが、結果はまぁあまりよろしくはありませんでしたね。
まぁ比較的安いボックスですしそこまでレア物を期待していたわけではないので開封自体はとても楽しめました。
Slam Dunk Winnersのカーターが引けたのは大きかったですね。あのカードは結構気に入りました。

次はいつ開封することになるかわかりませんが、もしかしたらPreferredも開封するかもしれません。

スポンサーサイト

2012-03-01 : Box開封結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。