メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Hoops開封結果 GlossyとArtist's Proofs

約一か月ほど前に開封した11-12 Panini NBA Hoopsですが、
前回の記事で紹介したインサート以外にもGlossyというデザインはレギと同じだけど
表面がツルツルしているカードがあったようです。
他の方の開封結果を見てその存在を知っていたのですが、あとで手元にある大量のレギを
さーっと確認したのですが発見できませんでした。

しかし今日もう一度丁寧に探してみたらちゃんと二枚見つけることができました。
それがこちらです。

まずは
bjg.jpg
ブランドン・ジェニングスです。そういえばジェニングスだけレギが被ったなぁって思ったんですが
そうでは無く片方はGlossyだったということでしたね。

もう一枚は
ppg.jpg
ポール・ピアースでした。彼のレギは3種類ほどありましたが、その中でも番号順では3番目のカードです。
ボールに20000と書かれているのは通算20000得点達成のことでしょうか。いい写真ですね。
ピアースには生涯セルティックスで居てほしいと思います。

Glossyといえば以前Kiddのカードを整理していてびっくりしたのですが
99-00 Fleer TraditionにもGlossyがあったのですね。こちらはHoopsと違って裏にGlossyと
表記されていたので気づいたのですが、僕が持っているKiddのカードはGlossyでした。
実家からTraditionのキッドは2枚持ってきていたようですが2枚ともGlossyでした。
いつかのトレードでどなたかがおまけで下さったのだと思います。Glossyでないレギは
どうやら未所持のようですがもしかしたら実家においてきているカードの中にもあるかもしれませんね。


ちなみにもう一つArtist's Proofsというパラレルもありましたが、こちらは開封時点で気づいていましたが
紹介はしていませんでした。一応選手名だけ載せておくと、クリス・デューホンとタイラス・トーマスです。
4枚とも提供可能です。
スポンサーサイト
2012-03-28 : Box開封結果 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。