メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大型トレード正式に成立 & キリレンコ獲得など

前回の記事でも紹介したKG,ピアースを中心とした大型トレードが正式に成立したようですね。
ただ少しだけ内容に変更があったようでネッツはKG,ピアース、テリーに加えてD.J.ホワイトも獲得したようです。

更にネッツは昨季ミネソタでプレーしたロシア人SFのアンドレイ・キリレンコを獲得しました。控えのSFに不安がありましたので彼の獲得は非常に大きいと思います。ピアースの控えとしては守備力のあるキリレンコは適任でしょう。
そんなキリレンコですが、なんとウルブズの年10Mの契約を蹴って年310万ドルでネッツと契約したということが大きな話題になっています。ネッツのオーナーは同じロシア人のプロコロフということもあって何か裏の取引があったのではないかといった推測も多々見られますね。
まぁ実際どうなのかというのは分からないですが、格安でキリレンコを補強出来たのはかなり大きいです。

続いて再契約の話題です。昨シーズンネッツの控え選手として大きな貢献を果たしたアンドレイ・ブラッチェがネッツとの再契約に合意しました。昨シーズンの活躍もあってネッツよりもより良い条件での獲得を狙ったチームもあったでしょうが、ブラッチェは再びネッツでプレーすることを選びました。格安の年俸でネッツと契約したブラッチェですが、ウィザーズからアムネスティ条項で解雇された彼にはウィザーズからの支払いもあります。それでも他のチームにいけばもっと給料を貰えたのにネッツ残留を選んでくれたのは本当に嬉しいですね。昨シーズンの活躍は非常に大きいものがありましたし、今年の豪華なスタメンを支えるためには心強い選手となってくれそうです。

ネッツはその他に控えPGとして201cmの長身PGショーン・リビングストンを獲得しました。
リビングストンといえばデビュー当時のアフロの姿が印象的ですが、現役続行を危ぶまれるほどの大ケガの影響もあって期待されたほどの成績は残せていません。
昨シーズンネッツの控えPGをつとめたC.J.ワトソンはペイサーズに移籍してしまったため、リビングストンにかかる期待は大きくなりますね。ワトソンと比べると少し物足りなさは感じますが、そこはもう1人のPG、2年目のテイラーの成長にも期待することにしましょう。

その他にもネッツは2011年にドラフトで指名したボヤン・ボグダノビッチとの契約を検討しているとの情報がありましたが、正式に成立には至っていないようです。

また、アシスタントコーチとして、かつてネッツで指揮をとったローレンス・フランクが戻ってきました。フランクといえば就任後いきなり13連勝という米4大スポーツ記録を成し遂げましたが、NBAワースト記録の開幕18連敗を記録して(厳密には16連敗した時点で)退任しましたね。ネッツを去ったあとはボストンでACをつとめたりデトロイトでHCをつとめたりもしましたが、今回ACとしてネッツに戻ってくることになりました。かつては指導者と選手という関係だったキッドとフランクですが、今回はHCとACとして立場が逆転する形になりましたね。キッドはまだまだ新米なので、HCの経験もあるフランクがアシスタントとしていてくれるのは心強いですね。


以上のようにまだ12-13シーズンが終了してから1か月も経っていませんが来シーズンのラインナップがだいたい固まってきましたね。

PGDeron WilliamsShaun LivingstonTyshawn Taylor
SGJoe JohnsonJason Terry
SFPaul PierceAndrei KirilenkoTornike Shengelia
PFKevin GarnettReggie EvansMirza TeletovicD.J. White
CBrook LopezAndray BlatcheMason Plumlee


オーナーのプロコロフが金にものを言わせて補強してくれたおかげでこのような暴力的なスターターに加えて皮下にはテリー、キリレンコ、ブラッチェ、エバンスといった曲者が揃う豪華な布陣となりました。これだけのメンバーを揃えた結果ネッツは史上最高のラグジュアリータックスを支払うことになるようです。これだけの補強をしたのだから来シーズンは打倒ヒートつまりは優勝を狙うしかありません。ただイースタンにはペイサーズや、ローズの復帰するブルズなどライバルとなるチームは他にもあります。この3チームと比べるとネッツはまだまだチームとしての円熟度で劣っています。この豪華な布陣をキッドHCはうまくまとめて優勝に導くことができるのでしょうか。新シーズンの開幕が早くも楽しみになってきましたね。
スポンサーサイト
2013-07-14 : ネッツ情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
ホーム  prev »

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。