メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ダイナスティー 09-10シーズン終了

前回、08-09シーズンが終了したところまで投稿しました。
その年のPOではカンファレンスファイナルで敗退しました。
翌年の09-10シーズンは1回戦敗退に終わってしまいました。

どんどん優勝から遠ざかってきていたので、このオフには大きく動いてみました。
オフにはボブキャッツからGMにならないかとの誘いがありましたが断りました。
で、主な動きはこんな感じです。

IN
C.Anthony
Kevin.Martin
J.Redick
Z.Pachulia
D.Anthony(架空RC)
R.Fischer(架空RC)
M.Richard(架空RC)

Out
K.Bryant
T.Ratliff
架空選手数人

だんだん能力が落ちてきたコービーを放出するのには苦労しましたが、
Bryant + 架空選手 ⇔ Anthony + 架空選手
で成立しました。これで若返りに成功しました。
そして、エリスを放出してケビン・マーティンを獲得。
架空選手を使ってレディックを獲得しました。
レディックは以前トレードで放出していたのですが、かなり成長していたので呼び戻しました。

09-10.jpg

主な選手はこんな感じです。画像が見えにくい場合はクリックしてみてください。
かなり若手で固めてみました。この写真のなかではメロが一番プロ年数が長いんですね。
SG,SFの強化に伴ってデュラントは控えSFに降格しました。デュラントは何故か成長していませんね。
オルドリッジは少々体重が増えましたが、ディフェンス能力がかなり上昇してきています。
レディックは3PT能力が90オーバーです。

10-11シーズンこそ07-08シーズン以来の優勝を果たしたいです。
スポンサーサイト
2008-03-29 : NBAライブ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。