メールの返事が遅れることが多くなってます。申し訳ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ネッツ 07-08シーズンを振り返って 

New Jersey Nets

シーズン成績 34勝48敗 (カンファレンス10位、ディビジョン4位)
最多連勝    5連勝
最多連敗    9連敗
チーム得点王    R.Jefferson ・・・ 22.6
チームアシスト王  D.Harris ・・・・・・・・ 5.8
チームリバウンド王 J.Boone・・・・・・・・・・7.3
チームスティール王 D.Harris・・・・・・・・・1.41
チームブロック王   S.Williams・・・・・・・1.45

07-08シーズン ネッツの大きなニュース
J.Collinsをグリズリーズに放出し、S.Swiftを獲得。
J.Kiddをマブスへトレードし、D.Harris,D.Diopらを獲得。
7年ぶりにプレイオフ進出を逃す。

チームMVP
p1.jpg

Richard Jefferson
キャリアハイの平均22.6ポイント(チーム1位 リーグ9位)を記録し、オールスターの候補にもなっていた。
今シーズンあまり調子の良くなかったV.Carterを上回る得点を記録して不振のチームを引っ張った。
なので僕はネッツの中のMVPはJeffersonだと思います。

チームMIP
rc1.jpg

Josh Boone
2年目のJosh.Booneはシーズン途中からはスターターで出場するなどして出場時間を延ばし
スタッツも上げてきました。
平均得点は4.2→8.2、平均リバウンドは2.9→7.3
とまだ得点は高いとは言えませんがネッツにとっては久しぶりのリバウンド7以上を記録する
インサイドのプレイヤーとなりました。
チームの中で一番成長したのはBooneで間違いないでしょう。

イマイチだった選手
V.Carter
今シーズンも平均得点は20点オーバーでしたが、今ひとつインパクトもなく
初めてオールスターも逃してしまいました。
まだまだ活躍できる年齢のはずなので来シーズンはスーパースターとして
インパクトのある活躍を見せて欲しいです。

N.Krstic
昨シーズンの故障から復帰しても活躍をすることができず、
そのままシーズンが終わってしまいました。
スタッツはキャリア最低に終わっています。
06-07シーズンには26試合の出場ではありますが平均16点を記録した選手です。
まだまだ若いので来シーズンは活躍してほしいです。


今オフの動向
ネッツは7年ぶりにプレイオフを逃しました。このままの状態で
来シーズンを迎えることはまずないと思います。
噂ではR.JeffersonやM.Williamsを使って補強をしようとしているらしいです。
2人とも僕の好きな選手なので移籍してほしくないのですが、
彼らを放出して誰を獲得しようとしているのでしょうか。
Jeffersonは僕がネッツファンになって以来、唯一のネッツ一筋の選手です。
彼の移籍だけはやめて欲しいのですがそれでチームが強くなるのならしょうがないことです。
スポンサーサイト
2008-04-19 : ネッツ情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

hiro

Author:hiro
収集対象
Kenyon Martin
Jason Kidd
Richard Jefferson
Vince Carter
Brook Lopez

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。